大阪で女装をして最終的に完璧な女性に見えるようになりたい!

sitemap

女装図鑑

女装を阻むものは

女装というのは、男性にとって、心理的には意外と身近なものだと言われています。一生のうちに数回は、女装というものをしてもいいかもしれないという気持ちになる人は多いのです。しかし実際に女装をしようとする人は少ないです。それにはいくつかの理由があります。
まず、先行投資です。女装をするとなったら、来てみたい服装をそろえなければなりませんが、自分の持っている服を流用するのでは、ただ自分がそういう服を着ているだけとなってしまうので、新しく、女性らしい服を購入しなければなりません。また髪型も重要で、カツラ、ウィッグ、といったものを購入しようとネットショッピングで計算していったら、うんざりしてしまうかもしれません。外に着ていくかどうかもわからないものに出費をするのは誰だって抵抗があるでしょう。
あとは家族に知られたらどうか、ということです。本気で女装をするとしたら別ですが、ちょっと試しに女装をするという場合、特に奥さんがいたりしたらなかなかやりにくいです。ですから、自分の空間、財布といったものが完全に確立されている人と、そうでなく家族と財布や空間を共有している人では、女装の導入へのハードルはかなり変わってくるといえます。

headline

  • 2016年11月22日

    女装に夢中になるまでの流れ

    女装っていうのは、それに一度火がつくともっともっとしたくなるそんな中毒のような魅力があるのですが、女のものを着るというのがこんなにも興奮するのかという気持ちになることでしょう。最初は自宅にいる姉とか妹の小さいパンテ…

  • 2016年11月22日

    女装を阻むものは

    女装というのは、男性にとって、心理的には意外と身近なものだと言われています。一生のうちに数回は、女装というものをしてもいいかもしれないという気持ちになる人は多いのです。しかし実際に女装をしようとする人は少ないです。…

  • 女装の醍醐味は、やっぱりスカート外出

    女装と言っても、人によって色々あると思います。メイクや下着、洋服等、また男性が好きだから女装する人や、性同一障害の方、たくさんのジャン…

    more

  • ファッション誌でトレンドを女装に繁栄

    女性のファッションはとにかくトレンドが動きやすいとされていて、常にこれが受けているというのはありません。そのためトレンドが変わってしま…

    more

TOP